smilesforall

例会

4月例会『定期総会』

平成26年度の各事業結果報告・収支決算について説明し会員より理解を求める。また、平成27年度事業計画・収支予算の説明によって次年度の具体的方向性を会員へ提示し、会員相互の気持ちを一つにする集会の場とする。

6月例会『移動例会』

移動例会を通し、他の地域の歴史や文化に触れると共に、様々な取組を見聞することにより、メンバー個々人が自己研鑽に努め、各事業所の発展に繋げる例会とする。また、メンバー同士行動を共にし、交流をさらに深めることで、メンバー間の連携を強め、今後の活動に生かせる企画とする。

7月例会『鷹山公生誕祭 第6回Y-1グルメグランプリ』

米沢市民が集まって楽しめる食のイベントを実施することにより、地域経済の活性化をはかり、青年部メンバー同士の結束を固めることを目的としている。企業・商店・飲食店など地域経済のさらなる活性化および、出場店の知名度向上、米沢の新たな魅力を創出する。また他団体事業との同時開催により、地域諸団体とも連携し、交流を深める。

8月例会『新入会員セミナー』

親会から講師を招き、新入会員を対象とした商工会議所や青年部組織・趣旨・目的についてセミナーを行う。それにより青年部活動への理解を深めてもらい、新入会員の積極的な活動参加に繋げてもらう。セミナー終了後、新入会員と既存会員みんなで懇親会を行う。それにより会員相互の交流と親睦を深めてもらい、組織力の増強を図る。

9月移動例会『東北ブロック大会 いわき大会』

平成27年度は宮城県石巻市で開催される。震災から3年が経過し復興、再生を願い開催地を元気に盛り上げていきたい。例会事業として参加し、県内YEGとの連帯強化も図りながら、東北ブロック大会参加単会との交流、また、当青年部メンバー同士の交流、親睦も深めていきたい。

10月例会『定期総会』

平成28年度体制を公式に発表し、会員に理解を求め決定する。現年度後半の事業成功へ向けて、そして新年度へ向けての新たな一歩として会員相互の気持ちを一つにする集会の場とする。

11月例会『家族例会』

日頃から青年部活動に理解をいただいている会員家族への感謝を込め、家族ぐるみで楽しめる例会を行うことで、青年部活動への理解を更に深めていただくことを目的とする。会員間だけでなく、会員家族間のつながりが持てるような例会とする。

2月例会『ホワイトフェスタ2016 & 第11回 わいわいワインパーティー』

置賜地区最大規模の出会いの場を創出し、青年部会員の結婚率の向上を図る。一般の方や、他の委員会の独身会員も交えて「ホワイトフェスタ協議委員会」を設置し、企画段階から積極的に交流できる仕組みを作っていく。それにより参加者本位のイベント作りに繋げていくことで、より楽しく、より有意義で、より効果的な時間を提供し、青年部の地域に貢献する活動を広く内外に知ってもらう。

3月例会『卒業式』

卒業される会員の方々の青年部活動における功労に敬意を表し、卒業証書の授与を行う。また、「YEG活動で強く印象に残っている想い出」や「卒業するにあたっての自身の思い」、「後輩たちへ伝えたいこと」などを語っていただき、卒業者の"思い"を継承し、今後の青年部活動の糧とする。

特別例会『ジュニアエコノミーカレッジ in 米沢』

ジュニアエコノミーカレッジは、米沢市内の子どもたちに商売を通じて「自ら決め、行動し、結果を出す」体験をさせ、会社や社会の仕組みを考え実行する事の大切さを学ばせ、米沢の未来を担っていく人材を育成することを目的としている。固定観念にとらわれない自由な発想を持つ子供たちと共に活動することによって、新たに気づかせられることや再確認させられることがあるだろう。JECはそのような相乗効果を生むので、会員の仕事に対する意識や自分の力をさらに高めることのできる事業にしていく。

米沢YEGお問い合わせ

会員募集

最新のお知らせ一覧

>>平成28年度事業報告一覧

過去の事業報告

青鷹組

覧DA!

やまがた米沢会議

X'mas Party

米沢商工会議所青年部 設立30周年 記念行事

山形県商工会議所青年部連合会一覧

・米沢商工会議所青年部

・山形商工会議所青年部

・酒田商工会議所青年部

・鶴岡商工会議所青年部

・新庄商工会議所青年部

・長井商工会議所青年部会

・天童商工会議所青年部

米沢商工会議所青年部 住所:米沢市中央4丁目1-30 米沢商工会議所内 電話:0238-21-5111
Copyright© 2012 米沢商工会議所青年部 All Rights Reserved.