学生の採用・育成支援を行います

事業内容

参加学生が、有償で一定期間実際に就労することによって、受け入れ企業に魅力を感じてもらい、学生の仕事社会への適正と企業等の採用に繋げるものです。 インターンシップ協議会が窓口となり、大学(短大)等と受入れ企業のマッチングを行います。

企業のみなさんへ

・このインターンシップの大きな特徴は、労働者として雇用し、賃金を支給する、という部分です。

 

・団体戦で行いますので、これまで受け入れ経験のない事業所も安心して参加できます。当協議会で、インターンシッププログラムの支援を行います。

 

・研修生の指導担当者として、必ず、先輩社員(メンター)をつけてください。このことにより、研修生の不安が和らぎ、また、メンター自身も成長することができます。

 

・受入れ内容等については、こちらをご欄ください。

 

学生のみなさんへ

・米沢方式インターンシップは、企業側が学生に報酬を支払い、若手社員が指導者として付き添うなど、従来のインターンシップとは違う視点で就労体験を行います。

 

・インターンシップの要綱はこちらをご覧ください。米沢方式インターンシップを行いたい方は、下記申込書を米沢商工会議所宛にご提出ください。大学の単位取得の一環として行う場合は、大学の就職担当の先生を通してお申込いただいても大丈夫です。

 

・インターンシップ受入れ企業 H29.5.31現在のリストはこちらをご覧ください。

 

・申込書のダウンロードはこちらからお願いします。

 

米沢インターンシップ協議会は、米沢商工会議所、米沢地域人材確保・定着促進事業と連携し、地域の高校生・大学生の地元企業への就職や定着を目的とした事業を実施しています。

 

お問い合わせ

米沢インターンシップ協議会に関するお問い合わせは

米沢商工会議所 〒992-0045 米沢市中央4丁目1-30 TEL0238-21-5111

「米沢インターンシップ協議会事務局」まで