令和3年度山形県中小企業パワーアップ事業費補助金(オンライン化促進支援事業)

令和3年度山形県中小企業パワーアップ事業費補助金(オンライン化促進支援事業)

新型コロナの感染対策の長期化が予想される中、

感染拡大防止及び事業継続対策として、中小企業・小規模事業者が行うテレワーク等の、

新・ビジネス様式への対応やデジタル化の推進による生産性の向上に資する設備投資等の取組みを後押しするため、山形県知事が認定したものに対し補助金を交付するものです。

【公募期間】 

 令和3年10月15日(金)~令和3年10月29日(金)17時必着まで

 (事業者支援型・企業グループ支援型とも同じ、郵送のみ受付、中央会へ「必着」)

【補助対象者】

事業者支援型 

 山形県内に事業所を有する中小企業・小規模事業者

②企業グループ支援型

 中小企業・小規模事業者グループや組合など複数事業者で構成される連携体

①・②共通の注意事項

 ※同一の事業が他の補助金に採択されている場合は本事業に応募することはできません。

 ※令和3年度山形県中小企業パワーアップ補助金(経営強靭化支援事業)に採択されてい

  る場合、本事業に応募することはできません。

【補助対象事業】

 中小企業・小規模事業者が、テレワーク等の新・ビジネス様式への対応や、

 デジタル化の推進による生産性の向上のために取り組む設備投資を伴うもの

 (具体的な取組例)

 ●リモートワークを可能とするWeb会議システムの導入及び在宅勤務用のパソコンの購

 入によるテレワーク環境の整備

 ●新・ビジネス様式に対応した業務ソフトウェアの導入及びその業務に必須となるパソコ

 ン・タブレット端末の導入

 ●非対面型・非接触型サービスのためのキャッシュレス決済やタッチパネル注文システム

 の導入

 ●モバイルオーダーやオンライン予約、インターネット販売等に係るホームページ作成・

 システム構築

 ●ペーパレス化及び業務の効率化を図るため、受注・発注から出荷までの工程の一元管理

 を目的とした受発注システムの導入

 ●組合間の打合せを円滑に進めるための高機能のWeb会議用大型ディスプレイの導入

 ●業務効率化及び品質改善のための企業間の生産管理の共有システムの構築

 ※ 中小企業・小規模事業者グループや組合など複数事業者で構成される連携体が 

  取り組む共同事業の場合は、優先的に採択します。

 ※ 小規模事業者の持続的な発展を重点的に支援する観点から、小規模事業者の取組

  みも優先的に採択します。

【補助率・補助金額・補助対象経費】

 (1) 補率:  ≪事業者支援型≫≪企業グループ支援型≫ 2/3以内

 (2) 補助金額: ≪事業者支援型≫   10万円~100万円以内

        ≪企業グループ支援型≫10万円~200万円以内

 (3) 補助対象経費:

  テレワーク等の新・ビジネス様式への対応やデジタル化の推進による生産性の向 

  上のために導入した設備投資等に要する経費で、以下に掲げるもの

  ◎機械装置・システム構築費、機器等購入費、委託・外注費

  ※専ら補助事業のために使用される必要最低限のパソコンやタブレット端末等の

   購入も対象

【詳細・必要書類等・応募先】

 先着順ではございません。審査があり、採択された方のみが対象となります。

 下記リンクの要領やQ&Aを必ず確認し、お早めにお申し込みください。

◎応募先:山形県中小企業団体中央会

要領・必要書類等は下記URLをご覧ください。

https://www.chuokai-yamagata.or.jp/chuokai/on-line/index_r3.html

【お問い合わせ先】

 米沢商工会議所 中小企業振興部 0238-21-5111